星を眺める丘>サマバケ!すくらんぶる

サマバケ!すくらんぶる

 
サマバケ! すくらんぶるILLGAMESから2024年08月30日に発売予定です。
ダウンロード専売税込み8800円で、現在は DL site(アフィリエイトリンク)・ FANZA GAMESAmazon(アフィエイトリンク)で購入できます。
DL site・FANZA GAMESで購入すると初回に認証が必要です。Amazonはどうなんでしょうか?
DL siteでは購入価格が割引中で、FANZA GAMESだとポイント還元されます。
2024年08月29日までに予約購入すると、予約特典として「雷神セット」がついてきます。
何だこれいらねなどと思っていると雷神腰巻きの一部分が使えるとかで後々後悔する可能性があります。
買うつもりがあるなら予約購入をおすすめします。
 
 
当ページのスクリーンショットについては、ゲーム中のモノを切り抜くなどをした後に圧縮したモノです。
画像についての出典を明らかにするために
ILLGAMES サマバケ! すくらんぶるより使用。
と表示しています。
発売前妄想 ・  クリエイト ・  検証
↑ページ上部へ
 
 
基本情報
「なが~い夏やすみ、なにして過ごす?」
本作は3Dコミュニティ形成観察シミュレーター、サマバケ! すくらんぶるです。
3Dコミュニティ観察&介入シミュレーターとは?
「自律行動するキャラクター同士が織りなす人間関係の沼に、 どっぷりと嵌まり込んでください」
コンセプトからすると『3D学園生活シミュレーター』ジンコウガクエンに近いものだと思われます。
 
キャラクリエイトサンプル
キャラクリエイトサンプルとして女の子10種類の性格と、男の子2種類の性格が公開されています。
残念ながら男の子のボイスなしです。
女の子 普通(CV:夏乃うめ)・生意気(CV:逢坂菜乃花)・ クール(CV:春山色葉)・ギャル(CV:山吹うらら)・ 健気(CV:あかしゆき)・妖艶(CV:真壁由依)・ 純真無垢(CV:榎本ねむ)・母性(CV:白月かなめ)・ 小悪魔(CV:奥寺かすみ)・ヤンキー(CV:関田いおり)
そんな……榊原ゆいさんがいないなんて……
男の子 好青年(CV:なし)・豪快(CV:なし)
 
体験版キャラクリエイト
サマバケ! すくらんぶるは2024年6月14日に発売が発表されたばかりで体験版はまだ配布されていません。
公式ページのダウンロードのところからそのうち配布されると思います。
ILLGAMESの1作目、ハニカムのキャラをコンバートすることができるようです。
ハニカムをプレイしたことがないのなら ハニカム キャラクリエイト体験版 で事前にある程度のキャラを準備しておくことができます。
基本情報 ・  クリエイト ・  検証
↑ページ上部へ
 
 
発売前妄想
発売前のゲームではどんな感じになるのだろうと妄想するのが一番楽しい時間の中のひとつです。
以下の文章はゲーム本体とはまったく関係がない個人的な妄想・感想です。
この妄想を垂れ流しているのは初期の情報発表のあった2024年06月14日。06月19日・06月30日・07月12日追記。
 
■ ジンコウガクエンが帰ってきた!?
ILLGAMESの1作目ハニカムがアニメ系だったので2作目はリアル系かと思ったのですが、予想を覆してアニメ系連発となりました。
まぁ、ハニカムのキャラをそのまま使えば2作目はゲームの内容部分に注力できますからね。
サマバケ! すくらんぶるは3Dコミュニティ観察&介入シミュレーターです。
ILLUSIONのジンコウガクエンは3D学園生活シミュレーターだったので似たようなゲームかもしれません。
ハニカムでは女の子たちが隣り合って座ったりして何となく交流している雰囲気を出している感じがありましたが、 実際には女の子たちの好感度はありませんでした。
3Dコミュニティ観察&介入シミュレーターであるサマバケ! すくらんぶるではおそらく女の子同士でも好感度が記録されているはずです。
また、ハニカムでは場所が固定だった女の子たちが、サマバケ! すくらんぶるではマップ上を動き回り仲の良い子と話をしたり、 仲の悪い子にケンカを売りに行ったりするものだと思われます。
 
■ ジンコウガクエンとはどんなゲームか?
サマバケ! すくらんぶるの情報は公式サイトの通りなので似たようなシステムだと思われるジンコウガクエンについてです。
以下の文章はサマバケ!すくらんぶるではなくジンコウガクエンの内容についてです。
世界設定・システム関連
ジンコウガクエンは1と続編の2がありました。
ガクエンの名前の通り1クラスの設定ができました。
1つの世界には最大24~25のキャラを配置することができました。
ジンコウガクエンにはキャラごとに個別のストーリーはありません。
特にエンディングとかもなく、延々と日常が続いていきます。
好感度上げなどの会話の返答は成功・失敗などで1種類ずつ程度です。
また、エロシーンではどっか謎の空間に飛ばされます。
通常のエロゲーを期待する人や人工少女3のようなシームレスな技術を期待している人にはがっかりするような出来でありました。
ジンコウガクエンは3D学園生活シミュレーターとして学生たちの交流を観察したり介入したりするゲームです。
NPCたちが各々行動するのを見てるのが楽しいという人にはおすすめできました。
ジンコウガクエンには特定のプレイヤーキャラはいません。
その日の最初に登録しているキャラの中から操作する相手を選ぶことができました。
(毎日同じキャラクターを選ぶことで事実上のプレイヤーキャラをつくることはできます)
NPC達は主に色恋のトラブルで驚くほど仲が悪くなっていき、放っておくと毎日どこかで殴り合いのケンカが起こるようになります。
マトモなクラスで生活したいなら必死にNPC間の仲を取り持つ必要がありました。
エロシーンでは互いの体の相性などで選択できる体位が変わったりはしましたが、そこまで代わり映えするものではありませんでした。
特徴的なのはエロシーンそのものよりも導入部分です。
相手がエッチな気分になっている時や、相手に恋人がいる場合の浮気、相手が誰かとエッチしているのを見たあとの口止め、 相手が争奪戦などに負けた後の傷心状態などでそれぞれ台詞が異なりました。
サマバケ! すくらんぶるにも期待したいところです。
きゃらめいく
外見部分に関しては置いておきます。
ジンコウガクエンのキャラには学力や体力のパラメータ、社交性や貞操観念という部分の高低を設定できます。
体力が低いと歩くのが遅くなったり、社交性の低いキャラはあまり話かけることがなかったり、貞操観念が低いといきなりHしようと言ってもOKがもらえたりします。
潜在思考・個性にも様々なものがあります。
真面目や腹ペコ・やきもちなどの特徴がつくとそれに沿った行動をとりやすくなります。
性愛対象についても設定可能で、異性愛・同性愛・両性愛。2では異性より・同性よりまで設定できました。
異性愛はキャラとは異なる性別としかHできず、同性愛はその逆、両性愛は男も女もいけるという意味です。
仮にプレイヤーキャラを男にしていて、同性愛の男を世界に登録した場合かなり危険なことになりました。
ジンコウガクエン2についてはこちらプレイ日記
 
■ ではサマバケ! すくらんぶるは?
ジンコウガクエンは舞台は学園内でしたが、とある地方の海沿いの街です。
ひとつの世界にはおそらく12人のキャラクターを登録することができるようです。
キャラクターには職業の設定があるので、キャラごとの出現地点もある程度操作できそうです。
サマバケ! すくらんぶるではゲーム内容に力を入れていると思いますが、その反面外見や衣装などに大きな追加はないかもしれません。
ジンコウガクエンでは多人数が動き回る為キャラ表示は簡易的になっており、衣装のコーディネート設定などは最低限のものになっていました。
期待度
そういうわけで外見や追加パーツ部分についてはPV・公式サイトで見えてない部分についてはおそらく無いものとして考えていて良いと思います。
ゲームの中身部分についても過剰な期待は禁物です。
ネット上にはジンコウガクエンについて高評価な意見もありますが、その影に低評価な意見もかなり隠れているものだと思います。
というのも、ジンコウガクエンの初期状態と、ジンコウガクエン2の最終更新版ではプレイの快適さが段違いだからです。
ジンコウガクエンの初期状態では他のキャラの動きが悪く、その上プレイヤーキャラが行動しているとかなりの割合で他のキャラの割り込みを受けます。
ジンコウガクエン2の最終更新版ではこういった割り込みやケンカを禁止したり好感度の変動割合を変更することができます。
ハニカムがコイカツサンシャインのアイテムの20%ぐらいだったと思うと、サマバケ! すくらんぶるのゲーム性もジンコウガクエン初期状態を下回るかもしれません。
なにしろ30年の歴史があったILLUSIONに対して、ILLGAMESはまだ生まれたばかりなのですから。
重要なのはユーザーの好みや要望を公式を伝えることだと思います。
ジンコウガクエンらしきゲームが復活しようとしている今、多数のユーザーから上がる声は優先的に取り入れてもらえるかもしれません。
図書館マップと職業:司書とメガネの数を増やすよう要望を出さなくてはいけませんね。
キャラクリエイト
2024年6月14日現在、サマバケ! すくらんぶるの体験版はまだ配布されていません。
できれば発売日までにはある程度のキャラを用意しておきたいところです。
外見に関してはハニカムのデータをコンバートすることが可能なようですから、ハニカムまたはハニカムのキャラクリエイト体験版である程度の準備が可能だと思います。
可能なら女の子10人と男の子2人をクリエイトしましょう。
世界に配置できるめいっぱいのキャラを用意していた方がより楽しめると思います。
自作に特にこだわりがなければ発売日あたりに公式キャラアップローダーが設置されると思いますので、そこから借りてくるのも良いかと思います。
見た目以外の部分に関しては、今のところはメモ帳にでもメモしておくことになるでしょう。
見えている部分のステータスとして学力・体力・生活・話術があります。
今のところはキャラごとに事前に設定できるのか、ゲーム開始時は初期値で成長させるのか、そもそもどういう効果があるのかも不明ですね。
設定できない可能性があるのでここは後回しにするしかないでしょう。
性交対象も今のところ設定できるかすら分かりませんが、同性のみ・同性より・両性・異性より・異性のみはおおまかに決めておいても良いと思います。
社交性・貞操観念あたりも高い・高め・普通・低め・低いを設定していて良いと思います。
持ち物・大事な物もキャラごとにおおまかに決めておくと良いと思います。
ジンコウガクエンと同様なら、持ち物は友人ぐらいの関係になったら、大事な物は恋人ぐらいの関係になったら交換をもちかけられます。
持ち物自体には特に意味はないと思います。
 
06月21日追加情報としてシステムページが更新されました。
06月28日追加情報としてクリエイトページが更新されました。
サマバケ プレイムービーの最初のビーチの場面をよく見ると、20人を超えるキャラが確認できます。
クリエイトページの情報によると、12人登録・24人登録が切り替えられるようです。
スペックがよわよわなパソコンだと3人程度、ハイスペックパソコンだと24人登録することが可能だと思います。
とはいえ現状キャラの性格は12種類なので24人登録するには何人かの性格が重複することになります。
早くも性格の追加に期待したくなってきますね。
ムービー中キャラの管理画面でキャラクターを登録している場面、キャラの背景色の上側が男キャラは青・女キャラはピンクなのが確認できます。
下半分の背景色は青・緑・ピンクに分かれているようです。
これはおそらく性交対象を示していると思われ、青が対男・ピンクが対女・緑が両方可能を示しているのではないでしょうか。
ページ下部、『あなたは「弱み」を握られてしまいます』の項目。
話の流れからすると、誰かに告白して彼女がいる状態で、他の女の子とエッチしているのを目撃されたのが『弱み』になるのでしょうか。
従うと脅してきた子とエッチすることになると、無限ループにはまりそうなんですが……
断ると彼女に悪いウワサでもながされたりするんでしょうかね。
おそらくはジンコウガクエン2での『腹黒』に該当する個性があるものだと予想されます。
できれば『例の弱み』に該当する個性も欲しいところですが、ヤラセロ関連のものがあると思うとさらに期待が高まりますね。
クリエイトページではハニカムから追加されるデータ類が紹介されています。
発売日のデータはおそらくここにある内容がほぼすべてだと思います。
これ以上のデータは追加データとかということになるでしょう。
ILLGAMESではお問い合わせのページにて要望などについても受け付けています。
欲しいものがあるなら開発の邪魔にならない程度に要望を出すべきだと思います。
私は先に挙げた図書館マップと職業:司書の実装、眼鏡の種類を増やしてもらえるよう頼んできました。
さて、クリエイトページの話に戻りますが……
ページ下部、ウェスタン娘のスクリーンショットはおそらくエッチなシーンのものだと思われます。
おそらく、場所はラブホテルだと思います。
また、エッチ中は3D背景のあるシーンではなく、ジンコウガクエンなどと同様に2D背景の謎空間のようです。
これも要望を出してきたのですが、貞操観念や個性に関する情報も早く見たいですね。
 
07月12日追加情報としてシステムページ第2弾が更新されました。
ネタバレになるかもしれないので内容については後述します。
 
■ サマバケ! すくらんぶるは乙女ゲームか?
サマバケ! すくらんぶるのページを見ると、やけに女の子をプレイヤーキャラにしているのが気になります。
女性プレイヤーに対するアピールでしょうか?
他の女キャラをライバルに見立て、男キャラを攻略していく女性向けゲームの一面もあるかもしれません。
または男性プレイヤーが女の子キャラを操作して百合?レズ?ゲームとしてプレイすることも可能だと思います。
男キャラが攻略対象だと考えるとボイスなしなのが痛いですね。
ジンコウガクエンでは男キャラにもボイスがついていたのに残念です。
 
■ どこで買うべきか
ハニカムはダウンロード専売で2024年6月14日現在、DL siteとFANZA GAMES・AMAZONで予約受付中です。
DL siteではクーポンによる割引が行われており、FANZA GAMESではポイント還元が受けられます。
ハニカムの時にも書きましたが、私はスマホをauで使用しています。
auのポイントはWebMoneyとして使用可能です。
DL siteの全年齢ページでDL siteポイントをWebMoneyで購入することが可能です。
これにより大幅に値引きして(状況によってはauポイントのみで)購入できるのでお得だと思います。
というわけで携帯電話などの支払いポイントをWebMoneyなどへ変換できるなら DL site 【予約限定特典付き】サマバケ!すくらんぶる(アフィリエイトリンク)がおすすめです。
 
■ パソコンのスペックについて
もしかしたらサマバケ! すくらんぶるで3Dカスタムゲームに興味がわいて初めてパソコンを買う人がいるかもしれないので一言。
必須動作環境・推奨動作環境はあくまでめやすで、最小画面サイズを全画面表示にしてなおかつ描画クォリティを最低にしてキャラ2人という状態を想定して下さい。
画面サイズは小さいほど負荷が少なくなります。
ウィンドウモードと全画面では全画面の方が負荷が少なくなります。
描画レベルはハニカムでは1~4まであり、1が最も負荷が少なくなります。
同時に登場するキャラは少ないほど負荷が少なくなります。プレイヤーキャラと攻略用キャラで最少人数は2名だと思われます。
重要なのは脚注以下の部分。
『グラフィックカードが必須となります』
『ノートパソコンの場合、同じスペックのデスクトップパソコンに比べて動作が遅くなる事がございます』
まず重要なのはデスクトップ型にするかノート型にするかということになります。
ゲーミング用のデスクトップパソコンはバカデカイです。
部屋が広くてパソコン用の専用スペースを用意できるなら、デスクトップ型が良いと思います。
デスクトップ型のメリットは価格が安いこと、パーツが破損してもその部分だけ交換すれば済む可能性があることです。
例えばモニターやメモリの故障程度ならその部分を交換すれば直せるかと思います。
マザーボードが壊れるとどうしようもありませんが。
部屋がせまくてパソコン専用のスペースが用意できない、持ち運んで使用する可能性があるならノートパソコンを選択することになります。
デスクトップに比べると省スペースになりますが、必要なパーツを詰め込んでいるだけにノートパソコンは熱を持ちやすくなります。
熱を持ちやすいということは故障もしやすいということです。
ノートパソコンの場合はメモリあたりの故障なら交換可能ですが、ディスプレイあたりが故障すると買い換えになるかと思います。
また、同じ価格帯の場合はデスクトップ型一式(モニターやキーボードも含む)とノート型はノート型の方が性能が劣ります。
結論としてデスクトップ型とノート型が総合的に見てどちらが優れているということはありません。
予算かパソコンの置き場所によりどちらを選ぶか変わるでしょう。
デスクトップ型パソコンを買うならBTOパソコンメーカーなどでパソコン本体ほかディスプレイ・キーボードなどの一式を買うのが安く済むと思います。
ちなみにBTOとはBuild To Order……受注生産のことでパーツなどを選択して買うことができます。
私は過去Faithコンピュータで購入していましたが、こちらは今はパソコン工房に吸収されているようです。
他にはドスパラ・Tsukumoあたりが良いと思います。
ノートパソコンはメーカーほかAmazonなどで買えます。
メーカー公式サイトでは定価から30%以上割引となるセールが実施されていることもあります。
ASUS ゲーミングノート GeForce RTX 4050(アフィリエイトリンク)・ HP ゲーミングノート GeForce RTX 4070(アフィリエイトリンク)あたりが良さそうです。
Amazon.co.jp限定の中には値段が安いかわりに性能が低くなっているものがあるので注意が必要です。
上記のふたつは推奨動作環境であるIntel Core i7-8700以上・RAM16GB以上・GeForce GTX 1060以上を満たしています。
ストレージ容量は512GBしかないので外付けHDDあたりは別にあった方が良いと思います。
 

来たか……『心の闇』が!

07月12日追加情報としてシステムページ第2弾が更新されました。
下記の文章にはサマすくに関する個性などについての情報が含まれています。
人によってはネタバレに感じる部分があるかもしれないのでお気をつけ下さい。
内容に関してはページの見た目、ジンコウガクエン2から想定できるものです。
ちなみに小生のジンコウガクエン2の体験談になりますが、 メインヒロイン予定の女の子に発売前からかなり気合を入れてキャラメイクしました。
貞操観念が高くチャーミングな彼女でした。
そんな彼女が発売当日に満を持して始めたガクエンセイカツでお邪魔キャラとして入れていた男にパコパコされているのを目撃してしまいます。
頭から血の気が引いて目の前が暗くなる思いでした。
そう、彼女には『例の弱み』がついており、お邪魔キャラは『腹黒』だったのです。
大きなダメージを受けましたが、ジンコウガクエン2での経験は貴重でした。
いくつもの新しい性癖に目覚めました。
これからサマすくを始める人々の中にもきっと新しい性癖の扉を開ける人がいることでしょう。
さて、システムページ第2弾を上から見てみましょう。
3枚目の画像『色々な住人を操作して発展する人間関係』では個人記録・ペア記録が見れるようです。
操作キャラには『Player』の帯がついており、画像中では『Player』が選択されています。
『Partner』の帯がついているキャラはおそらく選択中のキャラと恋人関係にあります。
ピンク・赤のふきだしはそのキャラからの恋愛的な好意を示しているようです。
灰色ふきだしの『よくわからない』はそのキャラとはほとんど接触していないことでしょう。
オレンジは友情的好意・青は嫌悪的・紫は脅した場合などになると思います。
ペア記録では2人のキャラを選択し、1人目が2人目をどう思っているか・その逆にどう思われているか・二人の人間関係が表示されているようです。
総接触回数・一緒に行動した回数・スキンシップの回数も記録されていますね。
『キャラクリエイトで外見だけじゃなく内面も設定できる』
キャラの内面に関するクリエイト項目の情報も一部開示されましたね。
内面に関する項目として『性質』『能力』『個性』『持ち物』があるようです。
『性質』は『性愛対象』『貞操観念』『社交性』『貶し方』
『能力』は内容がここでは出ていませんが、『学力』・『体力』・『生活』・『話術』のことだと思います。
『個性』は画像にある通り。
『持ち物』は『友人と交換するアイテム』『恋人と交換するアイテム』だと思います。
『性質』はキャラの行動について大きな意味を持ちます。
『性愛対象』は『異性のみ』『異性寄り』『両方』『同性寄り』赤線でよく見えませんがおそらく『同性のみ』もあります。
仮に男性キャラクターを操作していたら、性愛対象が同性のみの女の子とは基本的にHできないはずです。
(弱みを握ってHすることは可能かもしれません)
男性キャラを操作するなら、他の男性キャラの性愛対象は異性のみにしていた方が無難です。
『貞操観念』『社交性』は『低い』『低め』『普通』『高め』『高い』
『貞操観念』が『高い』と恋人相手で自宅とかじゃないとHできない可能性があり、 『低い』とその辺で初めて会った時に「エッチしよう」と言ってもHできる可能性があります。
『社交性』は他のキャラとの関わる頻度を示し、『高い』とよく他のキャラに接触し、 『低い』と自己鍛錬(一人で勉強や運動)を選択しやすくなると思われます。
『貶し方』は『叫喚』『皮肉?』『論破』
ジンコウガクエン2ではボッコボコに殴り合いをしていましたが、サマすくでは口喧嘩になったようです。
『貶し方』は口喧嘩の戦法で三竦みの関係にあるのでしょう。
皮肉は叫喚に勝ち・論破は皮肉に勝ち・叫喚は論破に勝つか、叫喚は皮肉に勝ち・皮肉は論破に勝ち・論破は叫喚に勝つか。
『個性』ジンコウガクエン2などから想定される個性の内容は以下。
チョロイ……恋愛的好意が上がりやすい?
神経質……気難しい感じ? ジンコウガクエン2でのツンデレ?
直情的……会話内容などにより『気分』が変わりやすい?
ぽややん……『気分』が変わりにくい? まったりしやすい? 歩くのが遅いとか登校が遅いとか?
短気……怒りっぽい? 口喧嘩の回数が多いかも?
肉食系……スキンシップ系や告白などを行いやすくなる? ジンコウガクエン2でのエッチと同様の効果があるかも?
草食系……スキンシップ系や告白などを行いにくくなる?
世話焼き……落ち込んでいる人を励ましやすい?
まとめ役……~しよう系を行いやすい? ジンコウガクエン2での委員長と同様の効果があるかも。
筋肉愛……『運動』系を行いやすい? コイカツでの運動好きと同様の効果があるかも。
お喋り……話しかけやすい? ウワサなどを広げやすくなるかも。
ハラペコ……『食べ物』系会話・食事に誘いやすいかも。
勤勉……『勉強』系を行いやすい? 勉強関係に誘いやすいかも。
恋愛脳……『恋愛』に関する行動をしやすく、恋愛関係の話の成功率も高いかも。
一方的……過去作に該当するものが想像できません。 ストーキングでもするのかな?
一途……恋人以外からのスキンシップ系を拒否する? 二股もしない? メインヒロイン向きかも。
優柔不断……はいかいいえか選択を迫られた時に『アイマイ』を選択する。
腹黒……悪。悪いウワサは流すし、脅迫なども行う? 悪役向け。
世渡り上手……良いウワサを流しやすい? ジンコウガクエン2でのチャームと同様の効果があるかも?
勤労……『労働』系を行いやすい? ジンコウガクエン2での真面目と同様の効果があるかも?
奔放……『サボり』やすく、サボりを提案してきやすい?
M気質……脅迫系行動を受けた際に恋愛系好意が上がりやすい?
心の闇……浮気などによりジケンが発生する? 恋人と日課エッチを行うかも。
鈍感……好感度の変動具合が少なくなる? 鈍感系主人公能力なら『ナンダッテ?』できる?
節穴……過去作に該当するものが想像できません。 恋人の浮気に気づきにくいのかな?
強運……ラッキースケベが起こりやすい? 逮捕・死亡しにくくなる?
追加解説。
雰囲気……
ジンコウガクエンでは場の雰囲気というものがあり、その場にいるキャラの気分により影響を受けていました。
雰囲気によりBGMが変わります。みんなでお茶で休憩した後はまったりとしたBGMになり、エロい気分のキャラが大勢いる時にはムーディなBGMになります。
一途……
ジンコウガクエン2では恋人以外からのエッチ・スキンシップを拒絶し、二股も行いません。
まさにメインヒロインの為にあるような個性でどうでもよい女の子につけると大変なことになりました。
腹黒……
ジンコウガクエン2では悪いウワサは流して雰囲気が悪くなる原因でした。
NPCが『脅迫』系を行うのはこの個性がついている必要がありました。
(個性『例の弱み』がついているキャラクターに対して行います)
サマすくでは個性『例の弱み』がないので、何らかの理由で弱みがつく可能性があります。
つまり、メインヒロインがいつの間にかに腹黒にヤラセロされているかもしれないのです。
心の闇……
ジンコウガクエン2ではヒロイン味変の劇薬でした。
基本的に恋人専用の個性です。
行動や反応が通常キャラとはまったく異なる部分が出るので2周目向きです。
相手から告白してきた時、こちらから告白した際のセリフが心の闇専用であり、心の闇発動時には目のハイライトが消えます。
一度恋人になったら、相手がこちらに好意がある限り別れを拒絶し、浮気などで相手の好感度が下がった際には刺してきます。
刺された場合にはゲーム中の朝や昼休みであっても夜まで進展し、翌日以降のキャラ選択画面では刺されたキャラ・刺したキャラは選択不能になります。
(どちらかに個性『強運』がついていない限り)
心の闇がついているキャラは1日1回恋人とエッチするという強迫観念を持っています。
その日の放課後までにエッチしていないと、放課後の時間帯に日課エッチを迫ってきます。
貞操観念が『高い』であろうと目のハイライトが消えた表情で迫ってきてその場で押し倒してきます。
サマすくで同様の行為があったとしたら日課エッチを見た腹黒が弱みを握ってヤラセロしてくるかもしれません。
そして腹黒がヤられてしまうことでしょう。
基本情報 ・  発売前妄想 ・  クリエイト ・  検証
↑ページ上部へ